缶コーヒーおごる感覚でビットコインチップを送れるクラウドチップ

 最終更新日2016/09/04    閲覧数673回   この記事は 約3分 で読めます。

2016_insert_image_000189

CloudTip(クラウドチップ)は、ウェブサイトやブログの運営者に対して感謝や応援の気持ちを込めたチップをビットコインで贈れるサービスです。

(サービスとしてはIndieSquare WalletのINDIEBOARDの寄付ボタン生成機能が先行してますが、どちらかというとコアな方々の利用が主になってる感じです)

チップはわずか最低0.1mBTC=0.0001BTC(1BTC=6万円なら約6円)から贈れるというのがビットコインを利用したメリットですね。

アイデア次第で贈る方も贈られる方も何かと活用できるかもしれません。

日本はチップ文化がないに等しいのでアプローチを変えてみてもいいかも。セルフプチクラウドファンディングとか?

チップ送金は会員未登録でも可能ですが、会員登録しておくとメッセージもあわせてチップを贈れます。会員サイトのMyページのウォレットで入出金管理ができます。

ウィジェットで簡単

チップ受け取り用のウィジェットがあるので、それをWEBサイトやブログに貼り付けるだけで受け皿完了です。

2016_insert_image_000190

おもしろいのは、Myページの「登録データ編集」→「チップアイコン設定」で贈るビットコインをイメージ化できるところ。

2016_insert_image_000191
最大8つまで設定できるようです。

自分のオリジナル画像もアップできたらなお楽しそう。

マゾ体質の人なら、罵声100円相当、ロウソク200円相当、ムチ300円相当…とか。

こういうソフトな感じはビットコイン文化を広めるには必要不可欠だろうなと思います。

あと、多言語対応してもよさそうですね。

チップボタンをクリックすると…こんな感じで表示されるようです。

2016_insert_image_000192

実際にどうなるか見てみてください↓(そしてチップを…w

CloudTip

気になる手数料は?

よくある質問に、

本サービスの会員登録、及びMyページやMy財布(ウォレット)のご利用は無料です。
出金、チップ送金の際は、ビットコインネットワークへの報酬支払(送金料・記録料)として0.1mBTC=0.0001BTC(約6円)が差し引かれます。また、受け取ったチップをMy財布や外部ウォレットに振り替える際には、システム利用料(運営管理者へのチップ)として振替数量の10%(0.1mBTC未満の値は四捨五入)+送金料0.1mBTCを差し引かせて頂きます。

とありました。

1mBTCもらえるキャンペーン

なお、今なら招待した人も招待された人も1mBTC(1BTC=6万円なら約60円)のチップがもらえるキャンペーン実施中です。

2016_insert_image_000193

こちらから登録していただければ、あなたもわたしもちょっとうれしいことになります。

もしあなたがビットコインにまだ触れたことなければ、これをきっかけにこちら側の世界を体感してみてはいかがでしょうか。

クラウドチップではその他にコミュニティ機能もあってTwitter等と連携もできるみたいです。

これをきっかけにビットコイン普及が広がっていくといいなと思います。

 - 仮想通貨ニュース / トピックス , , , ,

  著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。