Colonyが組織や企業をイーサリアムブロックチェーン上へと誘致

 最終更新日2017/08/18    閲覧数619回   この記事は 約1分 で読めます。

2017_insert_image_000306

Colonyに関して興味深い記事がありましたので和訳してみました!

Colonyが組織や企業をイーサリアムブロックチェーン上へと誘致

ロンドンを拠点とするスタートアップのColonyは、組織や企業が共同して働く仕組みを刷新する、イーサリアムブロックチェーンを基盤としたインフラの構築を目指しており、それによって人材資源とプロジェクト管理をよりオープンで、公平かつ効率的なものにするとしています。

Colonyのことは、TrelloとUpworkを組み合わせてブロックチェーン上で稼働させたものと思ってください。Colonyはその性質として、組織とヒューマン・キャピタル(人的資本)を分散型で透明性の高いプラットフォーム上で一つにし、そこに、フリーランスと貢献者の両者に対して、組織の成功のために行った貢献に応じて報酬を与える金銭的な仕組みを加えます。

「Colonyは、労働についての市場取引メカニズムのトランザクション費用と、人々が協働する際に必要となる相互の信頼性の両者を大幅に軽減することによって、新しい『企業の本質』をもたらします。私たちはColonyを未来の組織のためのインフラだと考えています。私たちは、インフラは信頼のおける公平なものであるべきだと考えています。つまり、ある組織が活動をするにあたって、他の組織の存在や許可に依存すべきではないと考えています。」

と、Colonyの共同創立者であるJack du RoseはBitcoin Magazineに語りました。

プラットフォーム上で稼働するColonyは、誤りを犯す可能性のある個人によって管理されるのではなく、集団の知恵を利用して、正しい人が正しい時に業務を行うような仕組みになっています。

 - DApps, 和訳 ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやNEM、イーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2017年でFX歴8年目、独立して7年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。