分散型取引所のOpenLedger(オープンレジャー)の使い方

 最終更新日2016/11/27    閲覧数2,536回   この記事は 約3分 で読めます。

gw0005

OpenLedgerについての詳細はこちらで解説しています。

ここではアカウント開設~簡単な機能説明をしてみたいと思います。

アカウントの開設

完了まで早ければ1分もかからないくらい簡単です。

今ならアカウント開設ボーナスとしてQORAの仮想通貨QBITSが1,000QBITSもらえるようです(2016.3現在)。

まずはこちらの画面に移動しましょう。

アカウント名とパスワードを入力

openledger_0001任意のアカウント名とパスワードを2度入力します。
メールアドレスを登録してそこに控えが送られてくるシステムではありませんので、アカウント名とパスワードはメモするなどして必ず別途保管しておいてください。パスワードは送金やアカウント復元などで必要なものです。

数字やハイフンを加えておく

openledger_0002おっと、アカウント名には数字やハイフンを入れないとダメなようです。

CREATE ACCOUNTで完了

openledger_0003不思議な模様のアイコンがランダムで割り当てられるようですが、これが何なのかちょっとわかりません。入力内容に問題がなければ、「CREATE ACCOUNT」のボタンをクリックして完了です!

※アカウントを開設したら必ずバックアップファイルを保存しておくようにしてください。
バックアップファイルの保存方法はこちらで解説しています。

OpenLedgerの機能

画面右上の歯車アイコンから各種設定ができます。言語設定もあるのですが日本語にはまだ対応していませんでした(2016.3現在)、英語・中国語・フランス語・韓国語・ドイツ語・スペイン語・トルコ語に対応しています。

また初期設定では600秒たつと自動でウォレットがロックされるようになっています。

それでは簡単に説明していきますね。

「Overview(概要)」では、Balance(残高)やRecent activity(最近の取引)が確認できます。
openledger_0004

Recent activity内でカギアイコンでロックがかかって詳細が見れない場合は、そのカギアイコンか右上からロックを解除するとOKです。
openledger_0014

Assets(資産)からあなた独自のトークン(仮想通貨)を作ることができます。
openledger_0006

Membership(会員)では会員グレードをアップすることができます。
openledger_0010はじめは無料のBasic Member(基本会員)ですが、有料のLifetime Member(生涯会員)になることで、transaction fee(取引手数料)の80%のキャッシュバックを受けられたり、複数のアカウントを追加することができたり、アフィリエイトプログラムに参加できたりします。

Lifetime Memberへのアップグレード価格は17,611.61748BTS(およそ1万1,200円ほど/2016.3現在)ですが変動することもあるようです。

Deposit/Withdraw(入金/出金)です。
openledger_0011例えば、外部取引所に保管しているあなたのビットコイン(BTC)でBitShares(BTS)を買いたい場合は、BLOCKTRADES→BridgeのDEPOSITでレートを確認し、DEPOSIT TOにあるアドレス宛に送金します。

逆に、BTSをBTCで出金したい場合はBLOCKTRADES→BridgeのWITHDRAWから出金額と送金先アドレスを入力して行います。入金/出金ともに限度額(Limit)があるので注意しましょう。

チャートとトレードは上部のメニューTradeから。
openledger_0012

誰かに送金したい場合は、上部のメニューSend(送金)かアイコン下のPAYからできます。
openledger_0013

OpenLedgerのアカウント開設はこちらです。

 - OpenLedger(オープンレジャー)

  著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやNEM、イーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2017年でFX歴8年目、独立して7年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。