手に入れたビットコインはどこに保存/保管するの?

 最終更新日2016/05/11    閲覧数7,111回   この記事は 約4分 で読めます。

contents-top_image_00008

お札や硬貨のないデジタル通貨であるビットコイン、買ったりもらったりしたものはどこに保存(保管)しておくのでしょうか?

取引所に預けておく

ビットコインをビットコイン取引所で得たならば、そのまま取引所に保管し預けておくことができますのでそれが一般的になると思います。

その際に、保管にコールドウォレットを採用しているかどうかは必ず確認してください。

コールドウォレットとは?

預かったビットコインをインターネットに接続していない完全なオフラインの環境で保管する仕組みです。

そうすることで悪意のあるものがサーバーに攻撃を仕掛けて資産を盗むことが不可能になります。破たんしたマウントゴックスは完全なオフライン状況でコールドウォレットを管理しておらず、安全性が確保されていなかったのです。

オススメのビットコイン取引所

bitFlyer詳細解説と評価
日本最大のビットコイン取引所です。GMOやリクルートなど大手が株主。bitFlyer経由でネットショッピングなどをするとビットコインがもらえるサービスなどもあります。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Kraken詳細解説と評価
イーサリアムやリップル、ライトコインなどの仮想通貨も取り扱ってます。米国サンフランシスコ本社のPayward Inc.が運営(日本子会社はPayward Japan株式会社)
マネーパートナーズと提携したり、SBIホールディングスから出資なども。
Kraken

coincheck詳細解説と評価
日本のレジュプレス株式会社が運営。実店舗でのビットコイン決済を推進するなどこれからに期待されます。
coincheck

ウォレットを使う

ウォレット=財布ですね。ビットコインはアドレスと秘密鍵による「データ」ですので、このウォレットはアドレスを保存しておく場所になります。

ビットコイン専用のウォレットにはいくつか種類があります。

ウェブウォレット

ビットコイン保有者に代わってウォレットを管理するウェブ上のサービスです。
利便性は高いのですが、セキュリティをサービス運営者に一任することになる点には注意したいですね。

日本語対応の人気ウェブウォレット

Blockchain.info
ロンドンとNYにオフィスがあるウェブウォレット最大手。日本語にもほぼ対応しており、使い勝手がとても良いので利用しています。
insert_image_00012

ソフトウェアウォレット

パソコンやスマホにインストールして使うソフトウェア型のウォレットです。
パソコンが完全に壊れてしまったり、スマホを失くしてしまうと、ビットコインも失われる可能性大です。

クラッキングやウイルスに感染するなどしても同様の被害にあう可能性もあります。

日本語対応の人気ソフトウェアウォレット

ELECTRUM
insert_image_00013

ハードウェアウォレット

コンパクトなハードウェアタイプのウォレットです。
パソコンに常時接続しておく必要がないので、クラッキング等でビットコインが盗まれる危険はありません。

ハードウェアウォレットそのものを紛失したり壊してしまうと、ビットコインも失われる可能性大です。

CryptoLabsのポケットサイズのハードウェアウォレット「Case($199~)」は、ビットコインの送受信だけでなく売買もでき、3つのセキュリティには指紋認証が含まれるようです。
insert_image_00001
日本製のハードウェアウォレットなどが普通に販売されるようになればいいですね。

ペーパーウォレット

紙にビットコインアドレスと秘密鍵を印刷したものです。
焼失したり紛失したりすれば、ビットコインも失われる可能性大です。

bitaddress.orgであれば、
●専用のソースコード(プログラム)をダウンロード
●インターネット接続を切った状態のパソコンのブラウザでそれを開く
●アドレスと秘密鍵を生成し、印刷する。
●印刷後は、ブラウザやプリンタのキャッシュを削除しておくと安全
というような流れで自分で作ります。
insert_image_00002

 - ビットコインって?, 基本のビットコイン

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやNEM、イーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2017年でFX歴8年目、独立して7年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。