それがおわるとき~ジャンピングキャッチャーのあなたへ

 最終更新日2017/05/18    閲覧数1,612回   この記事は 1分未満 で読めます。

2017_insert_image_000188

グイグイ伸びてる時に飛び乗っちゃう人、たぶんかなり多いですね。
でも本当はもっと早くに仕掛けておくべき。

2016_insert_0037

仕掛けれてなければ見送るのが鉄則。でも仕掛けちゃう。
2016_insert_0038

そういうときに限ってこう。
2016_insert_0039

そしてさらにこうなって、
2016_insert_0040

最初に思ってたのはこうだけども、
2016_insert_0041

こんな風になってしまうのがほとんど。
2016_insert_0042

しかも…、
2016_insert_0043

繰り返してしまう。。
2016_insert_0044

後悔したくないつもりが、もっと後悔することに。
2016_insert_0045

飛び乗りエントリーは、ほとんどの場合で失敗を招きます。

結果、ちょっとした損で済んでも、大きな利益になったとしても、

そんなトレード方法でずっと勝ち続けることなんて不可能に近いです。

ルールがないトレードは、ギャンブルと同じ。

せっかく勝てるのにもったいないです。

 - トレード

  著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやNEM、イーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2017年でFX歴8年目、独立して7年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。