LuxTag、偽造防止だけじゃないソリューション

 最終更新日2017/07/22    閲覧数613回   この記事は 約3分 で読めます。

2017_insert_image_000072

ユースケースが徐々に出てきてる感じのあるNEMのアポスティーユ機能。

先日は日本でもアーティスティックなところでの活用アプリ開発が発表されました。

今回のLuxTagもアポスティーユが活用されたサービスです。詳しくは以前の和訳記事を読んで頂くとしまして、それについての記事が出ていたので和訳しときました。

原文は、LuxTag, more then just an Anti-Counterfeit solutionです。

では、さっそく読んでみましょう。

LuxTag、偽造防止だけじゃないソリューション

LuxTagという名称は、最初は2016年にFintech Payments Conferenceで行われた FF17のプレゼン大会へ向けて私たちが開発した製品につけた仮称でした。私たちは高級時計メーカーを想定して、彼らの悩みの種の解消に取り組みました。製品が偽造され、盗まれ、そしてしばしば中古市場において非合法に売買されるという問題です。

私たちのチームは、多岐にわたるビジネスの知識・経験による強力なツール、つまりITやJavascript/HTML/CSSの知識を活用することができました。それに加えて、創立者たちは学習を重ねてブロックチェーン技術を理解し、NEMブロックチェーンのプロジェクトにも積極的に携わっています。

私たちはブロックチェーンを基盤とした、高級時計業界向けの窃盗・偽造防止のシステムを開発しようと計画し、実行しました。

私たちのシステムはさらなる機能も備えています。その機能はこれまでに主要な機能へと発展を遂げています。その機能とは、中古市場における販売と修理・点検履歴のビッグデータの分析です。

私たちはすぐに、このシステムは高級時計の業界にとどまらず、より大きな市場にサービスを提供できることに気がつきました。

その応用範囲は、寿命の長い資産を扱う産業すべてと言っても過言ではありません!

重機を想定すれば、製造者は彼らの製品にタグ付けを行い、地理的な流通の割り当てをそのままに維持したり、ブロックチェーンのデータベースから送られる修理・点検サービスのアップデートのメッセージを読むことができます。

自動車業界では、ブロックチェーン上で適合証明書を発行して、ある自動車が、彼らが製造した正真正銘の正規品であることを認証したり、所有権譲渡の実行履歴が仮想世界にも反映されるようにすることができます。

道路税や保険の加入状況さえも、ブロックチェーン上の自動車のアカウントに添付されたブロックチェーンに保存しておくこともできます。交通安全の確保や法の執行を行う機関は、その情報を容易に読むことが可能です。

または、偽物の医薬品のない世界を想像してみてください。ホログラムのステッカーは容易に偽造できると分かってしまいました。

私たちの製品の素晴らしい可能性に気がつくとすぐに、私たちは素早く、このシステムとその技術的な稼働方法の、私たち独自の応用方法を整理・分類しました。

現在私たちは、最初に提携を行う産業の選定を行うか、シリーズAのファンディングを行って株式と引き換えに資金調達を行うか、検討している最中です。

私たちのプロジェクトでは、NEMのブロックチェーン技術を使用します。そのコアのおかげで、LuxTagが使用するメカニズムが実現可能になります。NEMに興味がわいた方もいるかもしれません。

ひょっとすると、NEMがブロックチェーンを活用したあなたのスタートアップの次の製品の役に立つかもしれませんね。

以上です。

(ひょっとしない。役立ちます。家入さん、はよ。)

 - NEM(ネム) , , ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやNEM、イーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2017年でFX歴8年目、独立して7年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。