12時間で1.6億円調達!WAVESクラウドセール

 最終更新日2016/05/11    閲覧数2,930回   この記事は 約5分 で読めます。

2016_insert_image_000001

WAVESがクラウドセール初日を迎えました。

最初の1時間でおよそ1億円ほどに達した後、12時間経過した時点では1.6億円(3581BTC)を調達できている模様です。

2016_insert_image_000001

しかし、購入申し込みで登録したメールアドレスへの自動返信メール(本登録用アドレスやログインパスワードを含む)の不達(スパム扱いになってゴミ箱や迷惑メールボックスにないかチェックを)が発生しているなど、幾分かのとりこぼしも発生している感じです。

当初の流れからちょっと変更されてるようなので以下、WAVESクラウドセール参加方法を参照ください。

なお、この初日中の購入で20%ボーナスが受け取れます。それ以降のボーナスやタイムラインは以下を参照ください。

WAVESクラウドセール参加方法

https://ico.wavesplatform.com/にアクセス
・「Please enter your email address to buy WAVES tokens」からメルアドを登録
・移動した画面でパスワードを設定
・返信されてきた確認用URLにアクセス
・送金アドレスにBTCを送信
※CHANGE PASSWORDでパスワードを変更し、2FA(2段階認証)設定をしておくと安全性が向上します。

という流れになってます。

WAVESクラウドセール概要とタイムライン

WAVESのICO期間は2016/4/12~2016/5/31です。
総発行量は100,000,000です。
15,000,000トークンはバウンティと開発チームの予算として次のように分配されます。
- 1,000,000トークンがアーリーサポーターに分配されます。詳細は下記をごらんください。
- 1,000,000トークンがICO後のバウンティのために準備されます。
- 4,000,000トークンが戦略的パートナーと後援者のために準備されます。
- 9,000,000トークンが開発チームの予算となります。

残りの85,000,000トークンがICOで投じた資金に応じて分配されます。ICOはクラウドセール用特設サイトにて行われます。
早期参加者へのディスカウントが次のようにスケジュールされています。

- ICO初日ボーナス。4/12に参加いただいた方には20%のボーナスがあります。
- 4/13~4/30に参加いただいた方には10%のボーナスがあります。
- 5/1~5/15に参加いただいた方には5%のボーナスがあります。

ICOは5/31に終了します。ICOが終わった後にはICOトークンを特設サイトから出金できます。

開発タイムラインとICOタイムライン
- 軽量版クライアントとテストネットが5月中、ICOの間に提供されます。
- メインネットは晩夏~秋のラウンチを予定しています。
- ICOトークンはメインネットラウンチ以前からNXTアセットエクスチェンジや協賛取引所でトレーディングできます。
ラウンチ後にICOトークンは対応するWAVES残高へ交換される予定です。

バウンティ
初期サポーターは次のアクティビティからバウンティを獲得できます。
- 200,000トークンを公式Twitterアカウントをフォローいただけた方のために準備しています。
- 200,000トークンを公式Facebookグループに参加いただけた方のために準備しています。
- 100,000トークンを国別WAVESスレッドの運用メンテナンスと翻訳作業のために準備しています。
- 200,000トークンをwavesplatform.comサイトでニュースレターを定期購読いただけた方のために準備しています。
- 300,000トークンをbitcointalkでの署名活動に参加いただけた方のために準備しています。

サポーターへのトークンの分配はICO終了後になります。WAVESのサポートチームが全ての参加者にコンタクトしボーナスの送信を準備します。

WAVES概要

WAVESはNxtプラットフォームにインスパイアされた新たなプラットフォームです。コードは0からスクラッチされ、スクリプト(DAPP)の分野でethereumが担う役割を新たにカラードコインの分野で始動させたいと考えています。私たちはNxtプラットフォームで活動していた開発者と実業家です。その経験とノウハウを生かし、力強く柔軟なカラードコインプラットフォームを提供したいのです。このプラットフォームは、クラウドファンディング、コミュニティプロジェクト、オープンソース開発、そして大手の支払ネットワークとの連携を主眼においています。

WAVESはラウンチ当初から最高の分散型クラウドファンディング、コミュニティマネジメント、暗号化メッセージングをご利用いただけるように開発を進めています。ユーザーの皆様に軽量なchromeプラグインを提供する予定です。ブロックチェーンをダウンロードするタイプのノードは別のソフトウェア上で動作させます。
chromeプラグインの体感はクライアントサーバ型の取引所やバンキングサービスに劣らないものとなるでしょう。特別な知識を前提とせず、多くの方にこのプラットフォームをお楽しみいただきたいのです。ワンクリックのインストール手順でブラウザから全ての機能がご利用いただけます。

以上、 [PRE-ANN](日本語) WAVES アルティメット・クリプトトークン・プラットフォームからの抜粋です。英語の本スレッドはこちら

 - 仮想通貨ニュース / トピックス

  著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやNEM、イーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2017年でFX歴8年目、独立して7年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。