2016/5/26チャート分析/ビットコイン見通しと現状

 最終更新日2016/05/26    閲覧数1,237回   この記事は 約1分 で読めます。

20160526_BTCUSDDaily

おはようございます、BTCUSDです。

4月16日以来、トレンドラインブレイクを除けば3月16日以来の買いシグナルが確定しました。

行く先には2014年6月3日~2016年4月26日の高値で描いた重めのレジスタンスが控えており、さらにその先には相当の上昇抑制力を持っている460ドルラインがありますのでまだ楽観視はできそうにありません。

今回はストキャスの状況もなかなかいいので今回こそは…と期待しておきます。

何かしら大きな材料による後押しが切望されます。

続いて、今日はETHUSDをワンポイントだけ。

160526_ETHUSD

ちょうどフィボナッチ38.2%ラインで反転反応しています。トレンドが本物であればこれから再上昇するはずです。気になるのは週足では15USD前後を頂点としたダブルトップ形成初期にも見えるところ。15USDを週足終値ベースで抜けるまでは安心できそうにありません。

 - チャート分析

  著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやNEM、イーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2017年でFX歴8年目、独立して7年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。