The DAOが4月28日から…買える?取引できるだと?

 最終更新日2016/05/11    閲覧数1,701回   この記事は 約1分 で読めます。

2016_insert_image_000029

どうやら、明日4月28日からGatecoin(香港)がTheDAOのDAODigixDAOのDGD

IOU取扱いを始めるそうです。

トレーディングも可能です。

この件についてSlock.itのSlack内でgatecoinの人が登場し質問攻めにあっている模様。

ウワサの発端となったネタ元がIOUであることに言及しておらず(?)、セール開始という風に捉えられたため、デマだということになったのですが、slackにGatecoinの人がStephan(Slock教の教祖様w)から呼びかけれ、IOUであることが判明した模様。

こういったケースでのIOUの存在意義がまだ勉強不足ではっきりわかってないのですが、

別に参戦する必要はないんじゃ??と思いました。

公式のDAOクリエイションを待てばいいだけですからね。

市場の関心をチェックするためにウォッチしてみるのは楽しいかもしれません。

ただ、GatecoinはSlock.itの公式パートナーでもあり、実際のDAOクリエイション終了後にはリアルDAOでのトレーディングも可能になるとのこと。

興味があればくわしい情報はSlockのSlackにてチェックしてください。

IOUとは何か?より引用、ほほうなるほど。リアルダオラー希望者には手出し無用ですな。

IOUを発行するタイプのサービスは仮想通貨を本当に理解していて、仮想通貨の未来を信じている人達の間では嫌われます。仮想通貨の本質を理解している人達は自分で自分の資産を管理したいと思っているため、第三者を信用する必要がある中央集権型のソリューションを悪だと考えているわけです。

 - The DAO, 仮想通貨ニュース / トピックス , , ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。