4つの質問~暗号通貨への投資 / ウォーレン・バフェットスタイル1

 最終更新日2017/06/22    閲覧数864回   この記事は 約2分 で読めます。

2017_insert_image_000221

バフェットのスタイルを暗号通貨投資に生かすにはどう考え行動すべきだろうか?という、ちょっとおもしろいことを書いてる人がいたので和訳してみました。

4つの質問~暗号通貨への投資 / ウォーレン・バフェットスタイル1

ウォーレン・バフェットが暗号通貨に対して好意的でないことはよく知られています。暗号通貨の投資市場が、財産を築こうとしているミレニアル世代で溢れていることも周知の事実です。

しかしバフェット研究を通じて学んだいくつかのルールを採用することで、私は暗号通貨市場において、たった一年の間に5,982%もの利益をあげることができました。同じように利益をあげるのは、皆さんの投資方法をどのように調整すべきでしょうか?

人気のある暗号通貨取引所には、trollbox(チャット)に居座りながら、暗号通貨のデイトレを行っている「典型的なミレニアル世代」がどこにも必ずいます。しかし誰が彼らを非難できるでしょうか?

暗号通貨の世界には、貧乏人が金持ちに成りあがった成功談がそこらじゅうに転がっています。そうした話があまりにも多いので、宝くじファンも暗号通貨への投機に流れてしまうかもしれないほどです。しかし残念なことに、たいていの暗号通貨のマネーゲーム「参加者」は、ただ失望を味わうだけでしょう。

暗号通貨市場でのマネーゲームは、株式市場でのそれと同様に不可能なものであり、無謀だと言えます。ダウ平均株価の価格変動はこれまでを通じて、平均約10~15%に留まっているのに対して、暗号通貨は20~50%も値動きすることが珍しくありません。たいていの人にとっては、デイトレは無謀な行為なのです。しかし、伝説的な投資家であるウォーレン・バフェットの二つの投資ルールに従うことによって、大きな財産を築くことができると私は考えています。

 - クリプトシグナル, トレードと投資, 和訳

  著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやNEM、イーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2017年でFX歴8年目、独立して7年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。