自分が投資するものを使いますか?~暗号通貨への投資 / ウォーレン・バフェットスタイル3

 最終更新日2017/06/22    閲覧数884回   この記事は 約1分 で読めます。

2017_insert_image_000223

バフェットのスタイルを暗号通貨投資に生かすにはどう考え行動すべきだろうか?という、ちょっとおもしろいことを書いてる人がいたので和訳してみました。その第3弾です。

自分が投資するものを使いますか?~暗号通貨への投資 / ウォーレン・バフェットスタイル3

暗号通貨に投資を行う前には、私は必ず4つの特定の質問を自分自身に問うようにしています。私は、ウォーレンバフェットの投資哲学と、Tim Ferrissの著作“Tools of Titans”の助言に基づいて、その質問を作り上げました。もしそれら4つすべてにハッキリと「YES」と言えないのであれば、私は投資を行いません。

今日は4つの質問のうちの2つ目について掘り下げてみたいと思います。

「自分自身はその技術や企業を使うでしょうか?」

私は何人かの人物に、投資を行うべき具体的なトークンを質問されたことがあります。ほとんど決まって、私は彼らに具体的な返答をしませんでした。なぜなら、私は「○○コインに投資を行うべきだ」とだけ言うよりも、どのように投資を行うべきかについて、しっかりとした助言をしたいと思っているからです。

投資の好みは、様々な要因に左右されて、人によって異なります。私は特定のトークンについての私の助言を鵜呑みにしてほしくはありません。彼らには自分自身で調査を行い、自分自身のものとして投資を行ってほしいのです。これはバフェットスタイルの投資において、非常に重要な考え方です。

個人的にその技術や企業を利用しようとする時、あなたは自分の将来的な投資について、いくつかの重要な事を確認することになります。

 - クリプトシグナル, トレードと投資, 和訳

  著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやNEM、イーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2017年でFX歴8年目、独立して7年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。