ビットコインのトランザクションを宇宙衛星からリアルタイム配信する、話題のブロックストリームとは何なのか?

 最終更新日2017/08/21    閲覧数688回   この記事は 約5分 で読めます。

2017_insert_image_000308

巷で話題になっているブロックストリーム(Blockstream)、ビットコインのトランザクションとブロックを複数の宇宙衛星からリアルタイムで配信するサービスで、世界のあらゆる地域から、誰もが自由にビットコインのネットワークにアクセスすることができるんだそう…!

「ブロックストリーム・サテライト」はすでに地球上の3分の2の地域で利用可能であり、2017年末までには、その利用可能範囲は地球全土にまで広がり、誰もが利用できるようになるようです。

そのブロックストリーム(Blockstream)について、公式サイトとブロックストリーム・サテライト発表の公式ブログ記事を和訳してみましたので読んでみたいと思います。

ブロックストリーム(Blockstream)のビジョン(公式サイトより)

2017_insert_image_000309

金融ネットワークのエコシステム

第三者を信頼する必要なしに安全に取引を行うことを可能にする技術を想像してみてください。次に、あなたの使っている銀行、モーゲージ、そしてあなたのすべての金融アセットがその技術によって構築されることを想像してください。これは現在では実現不可能ですが、未来には可能になるかもしれないのです。

ブロックストリームがイノベーションを行う主要な分野はサイドチェーンです。サイドチェーンとは、ビットコイのブロックチェーンの機能を拡張するために発明された技術です。サイドチェーンは信頼性の新しいモデルの可能性を切り開き、ビットコインの特性を拡張し、改良を加えます。

チェーン横断型の互換性

私たちの住む世界をよりシームレスなものにするということは、今日のあらゆるシステムが上手く統合されるということを意味しています。システムを互いに協調させて運用するには、相互運用可能なプロトコルが必要となるでしょう。

サイドチェーンによって、デジタルアセットをブロックチェーン間で移動させることが可能になります。他のシステムと協調することで、サイドチェーンを使って分散した市場を一つに繋ぎ、共有のプロトコルを通じて流動性を提供することが可能です。

新しいシステム、新しいルール

仮に世界中のすべての金融機関が、透明性がなく、最初にあらかじめ決定されたルールに準拠するシステムによって運用されていると想像してください。誰かが悪事を働こうとすれば、それが世界中に明らかになるようなシステムです。

暗合通貨金融の前提の一つは、信頼性の高い金融システムです。そうした信頼性の高いシステムを構築するためには、新しい信頼のモデルが必要であり、サイドチェーンがそれを築くためのプラットフォームなのです。

ブロックストリーム概要

ブロックストリームはブロックチェーン技術の主要なプロバイダーで、暗号法と分散型システムの最前線で事業を行っています。詐欺から偽造、セキュリティから機密性、アカウンタビリティ(説明責任)から透明性にいたるまで、私たちの使命は、今日の金融システムへの信頼性を損なわせている問題を解決することです。

ブロックストリームは幅広いソフトウェアとハードウェアのソリューションと、専門性の高いプロとしてのサービスを、ブロックチェーンを基盤とした新しいネットワークをデプロイしている企業に対して提供しています。

私たちの核となるソフトウェアプラットフォームであるElementsはオープンソースのElements Projectの一環としてリリースされました。現在ではブロックチェーン開発者向けのもっとも成熟したプロトコルとなっています。PwCや成長を続ける提携ネットワークと共に、私たちは高度な技術と世界レベルの専門知識を組み合わせて、ビジネス分野やユースケースを横断するソリューションを提供します。

コアバリュー

私たちはパーミッションレス・イノベーションに賛同します。

オープンインターネットを誕生させたTCP/IPとHTTPという偉大な伝統において、私たちは新しい金融イノベーションが盛んにおこなわれるエコシステムを作り上げていこうと考えています。開発者、アセット発行者、そしてユーザーすべてが、自身の需要に応じた公平で暗号法的に保証されたコンピューティング技術を手にすることのできる環境の実現を目指しています。

私たちは公平さ、オープンであること、そしてアカウンタビリティが重要であると考えています。

私たちは公平で説明責任を果たすことが可能な、相互運用性のある市場をサポートしたいと考えています。オープンであること、アカウンタビリティ、そしてパブリック台帳はあって当然のものであり、それを使うためにユーザーがプライバシーを犠牲にするべきではありません。私たちは、ブロックチェーンの公平性の証明に必要となる以上には情報開示を行うことなく、トランザクション履歴をオープンに監視可能とすることで、信頼することのできる安全な金融メカニズムを、ユーザーが自分の権限の下で利用可能にします。

私たちは万人向けのプログラム可能な信頼性の素晴らしさを信じています。私たちは公共の利益を使命とした民間企業です。すべての人の利益のために、信頼性に関する技術の改革を行います。

以上が公式サイト(https://blockstream.com/about/)からの抜粋です。続いて、ブロックストリーム・サテライト発表の公式ブログ記事では…

 - 和訳 , ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。