富の鬼分配!2019年12月にSN報酬をNEMberに還元

 最終更新日2019/07/01 公開日2019/01/12    この記事は 約7分 で読めます。

しらけ気味な2018年でしたか?

はい。

しかし、2019年はCatapultパブリック搭載などNEMにとって過去最大規模のイベントが控えており、心機一転頑張っていかないとなということで、こんなCryptoStreamプレゼンツ企画をブチこみます。

鬼分配1:2019年1月分のSN報酬を今年もっとも印象的な活動をしたNEMberに進呈

独断と偏見で選びます。12月頃までにNEM活で印象に残ったNEMberに2019年1月分のSN報酬を進呈します。2019年の弊サイトが選ぶNEMberのMIP的なものです。

開発系の人かもしれないし、投資系の人かもしれないし、エンジョイ系の人かもしれないし、そこは特に何も決めていません。もし候補者が複数名になって絞り切れない場合は均等割りします。

アピールのヒント
・NEMで何か作るとか、イベント催すとか、参加した感想を発信するとか。
・NEMを活用したアイデアを発信するとか、政治論を展開するとか、改善案を発信するとか。
当アカウントから発信されるNEMネタをよくRTしてくれるとか、コメント付きでRTしてくれるとか、クソリプではないリプをくれるとか。
・自発的なNEMネタの発信はもちろん、他のNEMberの発信を同様に拡散してくれるとか。
・テレグラムでもフォーラムでも何でもいいので、前向きな発言や議論に参加してるとか。

初心者でもそうでなくても、ポジティブな自分なりのNEM活を継続し、それが僕の印象に食い込んでくるのが最大の条件です。「めっちゃ頑張ったのに何でワシじゃないんだ!」というクレームは勘弁ください(笑)

鬼分配2:2019年2月分のSN報酬を12月に行われる予定の「熊呑み」に進呈

「もし」まだ、ねむぐま君が主催している「熊呑み」が継続しているならば、また12月に2019年を締めくくる「大熊呑み」が行われれるでしょう…きっと。

熊呑みとは彼が企画して月一くらいでやってるNEMberのための集会です。ダラダラ飲み食いしながら、登壇ネタがあったり、ツイキャスしたり、開発したりという集まりです。

そこに当サイトが協賛として2019年2月分のSN報酬を宴会費用として提供します。この辺りは簡単にねむぐま君とも話をしております!

・諸事情で熊呑みがなくなってるかもしれないので、その時は代替を考えるか、ナシになる可能性あります。
・市場価格が上がり過ぎてたり参加SNが増え、予定総額多過ぎになっていたら上限を検討して妥当なところで調整する可能性あります。

市場価格で喜びも変わる年間企画

本企画最大のポイントがここです。

2019年12月のXEM価格がどうなってるのかで喜びの温度差が違いますコレ。

1ヵ月のSN報酬の総額はおおよそ1万~1.2万XEMくらいになると思います。

12月に1XEM=1円なら1万円程度…宴会の何の足しになるんや!というところになってたら笑えますし(笑えない)、1XEM=100円にまで回復してるとするなら100万円…それ以上になっててもまた笑えますね。

(熊呑み2日連続でやってもらわないといけなくなるかも)

このネタは市場価格が気になるポイントになってしまいますが、より多くの人に1年を通じてNEMに注目してもらいたく、いろいろ考えて調べて発信して「NEM活」という普及活動を行って欲しいという思いからこんなことを思いつきました。

あなたの頑張りが(どこかの大富豪の琴線に触れたりして)市場価格向上につながるかもしれないこの企画でもあったりw

では…今からスタートです!

企画追加!

鬼分配3:2019年1月分から毎月のハーベスト報酬をnemlog記事オブザマンスに進呈

僕のノードの毎月のハーベスト報酬を、独断と偏見で選んで「良かった!」「おもしろかった!」「考えされられた!」などと印象に残ったnemlog記事に投げNEMします。

各月の進呈額(確定)

記事の内容は問いません。全ての記事を読むわけではないので、アイキャッチやタイトルで(正当にw)釣るのがポイントですが、あなたの書きたいことをいつも通り書いて頂ければと思います。

1月分のハーベスト報酬全額を2月中にアップされたnemlog記事に進呈…というパターンを年内続けます。最終は11月分を12月の記事に進呈です。毎月必ず1記事選びます。 該当記事がない場合は翌月に持ち越し、積み上げ。

毎月nemlogのこの記事内「2019年1月分から毎月のハーベスト報酬をnemlog記事オブザマンスに進呈」とツイッターで発表します。

こぞってnemlogで記事を書きまくってください!

※この鬼分配3は他の有志の方は参加していません。トレストのみです。ご注意ください。

注意点

・弊アカウントがゴックスするとか僕自身が現世からゴックスするとかブチ切れて全売りするなどで物理的に進呈不能となった場合は企画消滅します。

追加のおしらせ

 - NEM(ネム)

  著者プロフィール