NEMがビジネスをブロックチェーン上に"カタパルト発射"してくれる4つの理由

 最終更新日2018/10/07 公開日2018/07/29    この記事は 約7分 で読めます。

本題に入る前に…

カタパルトにまつわる大きな勘違い
カタパルトが実装されることで毎秒4000件というトランザクションが可能に!という情報が広く出回っていますが、これは実は大きな間違いです。

実際は、それはプライベートチェーン版であるmijinの場合の数字で、パブリックチェーン版であるNEMに実装されてもそれほどの処理能力は出ません。

カタパルトが実装された所謂"NEM2"では、現在の毎秒2件よりは処理能力は上がるとコア開発者のジャガー氏は言っていますが、4000件というのは否定しています。

では、以下が和訳記事です。

ブロックチェーン技術は定着しつつあるので、しっかりと向き合う必要があります。新しいチェーンが毎日誕生し、既存のチェーンもその長さを増しています。

今日のビジネス環境で勝ち抜くためにウェブサイトが必須であるように、あらゆる規模の企業が、特定のビジネスのトランザクションをブロックチェーンへ移行することのメリットに気が付き始めています。

例えば物流やサプライチェーンは、透明性の恩恵を受ける準備が整っています。そして仲介業者を排除することによって、会社の収支に大きな影響を与えることができるでしょう。

しかし、ウェブサイトを作ってもらうように、ビジネスをブロックチェーンに統合するためにはいくらかの料金を支払わなければなりません。

そしてタスクへのアプローチ方法によって、費用は比較的安くも非常に高価にもなります。

しかし、高額なソリューションを使う必要はありません。これから、NEMの紹介をしたいと思います。NEMは、コストを考慮しつつも、あなたのビジネスを現代的な技術分野に移行する手助けをしてくれるプロジェクトです。

NEMがどんなものかを簡単に知ってもらうために、Consensus 2018でのNEMパビリオンの盛況ぶりを映している最近の動画を紹介します。Consensusとは、世界でも最大規模の暗号通貨イベントの1つです。

同イベントはこれまでのところ、NEMが参加した中でもっとも成功した展示会です。多種多様な成長中の企業が、現在ビジネスをNEMブロックチェーン上で運営しています。

会社の経費節約の話に戻ります。

なぜNEMはそんなにもコスト効率的なのでしょうか?これが最初の重要な点です。

1) NEMでの開発は非常に容易


ブロックチェーンテクノロジーの固有の利点として、透明性の高い分散型の台帳と、トランザクションの安全性があります。

NEMを使えばその両方が手に入ります。そして最高の利点として、プログラミング言語を使う必要がないのです。

お察しの通り、あなたのビジネスをチェーンに移行する際に、ハイレベルで複数の学位を持つ、フルスタックのプログラミングの達人は必要ありません。

イーサリアムのようなブロックチェーンとは異なり、NEMはSolidityやScillaといった専用のプログラミング言語を使用していません。

NEMで開発を行う人材を確保するのは難しいことではありません。実際、あなたの現在のIT人員で十分開発を行えるかもしれません。

しかし、あなたのビジネスが上手くいっておらず、どこに頼るべきはわからない場合は、このフォームを記入してNEMのチームにコンタクトをとってください。そうすれば彼らがあなたを正しい方向に導いてくれるでしょう。

事実、NEMの開発チームは、新しい企業が彼らのブロックチェーンソリューションの使用を検討していることを聞くと、いつも嬉しく感じています。

2) NEMは処理速度が速い


ブロックチェーンは需要にこたえるために、迅速でスケーラブルなものである必要があります。イーサリアムとCryptoKittiesの失敗がその好例です。

ネットワークは需要に耐えることができず、オンラインに復旧する前に、リターボックス(猫用のトイレ)に行くハメになりました。

NEMはスケーラビリティの問題を、スーパーノードプログラムによって解決し、業界最高レベルのトランザクションレートを提供しています。

NEMの高速で、パブリックなオープンソースのブロックチェーンは誰でも利用することが可能で、あなたの抱えるあらゆるストレスに対処するように設計されています。

他のネットワークも現在急いでスケールとスピードを実装しようとしていますが、NEMのチェーンは初めからそれを実現しています。

3) データが厳重に保管される


デフォルトとして、NEMブロックチェーンは安定性とセキュリティを重視して設計されています。

不正なファイルはピアツーピアのネットワークでは悩みの種ですが、NEMブロックチェーンのエンジニアリングはそうした問題を解決するように設計されています。

チェーンにはピアツーピアネットワークに向けた評価アルゴリズムが採用されています。ネットワーク上のすべての参加者が、特定の条件に基づいた世界共通の評価値を割り当てられます。

そして、セキュリティとプライバシーを本当に向上させたいのであれば、NEMにはプライベートチェーンを運営するという選択肢もあります。

プライベートチェーンは、医療記録や法的書類といった、慎重に扱うべき個人情報に特に適しています

4) NEMはブロックチェーンのレゴである


NEMのモジュール式のスマートアセットシステムは、あらゆるアプリケーションをブロックチェーンに移行する手段を提供してくれます。

アセットを追跡したり、決済アプリを作ったり、自分の通貨を発行することさえ可能です。そして、あらゆる行為は自動的にリアルタイムで公開されます。

そのユースケースは幅広く、深いものです。ビジネスマネジメントから分散型の機関、さらに金融から記録管理まで、NEMの恩恵を受けることのできる産業は限りありません。

そしてNEMは、そのモジュール性により、ほとんど期待に応えられない「万能型」ソリューションになることはありません

まとめ

自身のビジネスをブロックチェーンに移行することを考えているのであれば、NEMを検討してみてください。NEMはトランザクションをスムーズに行う手助けをしてくれます。

実際に、イーサリアムを使って運営を開始した複数のプロジェクトが、その開発プロセスにあまりに多くの時間とお金がかかると感じています。

彼らはイーサリアムを捨て、NEMチェーンに乗り換えました。

重要な点は、ビジネスに現代的なテクノロジーを組み込むことは、必ずしも過度に複雑なものではない、ということです。そして、NEMブロックチェーンはプロセスを素早く、シンプルかつ安全に、さらに完全にカスタム可能なものにしてくれます。

 - NEM(ネム)

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。