NEM財団が世界的なヘルステックとファイナンシャルソリューションのプラットフォームであるAENCOと提携し、Catapultを用いてさらなるブロックチェーンの普及を推進していくと発表

 最終更新日2018/12/07 公開日2018/12/07    この記事は 約7分 で読めます。

以下、和訳です。

NEM財団は、AENCOとの新しい協力関係に合意したことを発表することができて嬉しく思います。AENCOはヘルステックとファイナンシャルソリューションを扱う世界初のブロックチェーンプラットフォームで、NEMテクノロジーを活用した本物のブロックチェーンベースのソリューションの認知度を高め、その普及をさらに推進していくことになります。

AENCOはプライベートCatapultテクノロジーを基盤

AENCOのブロックチェーンはNEMのプライベートCatapultテクノロジーを基盤として構築されており、そのコミュニティに向けた、実生活におけるカスタマイズ可能なビジネスでのアプリケーションに特化しています。

特に、AENCOのブロックチェーンはデジタルファイナンスやヘルスケア関連テクノロジーなど新興の市場に革命をもたらそうとしており、AENCOファイナンシャルソリューションプラットフォームを含む、様々な計画済みのDAPPをさらに支援していきます。

NEM財団香港支部のリカルド・メドラノ氏

「私たちはNEMブロックチェーンの技術を活用して、AENCOのヘルステックとフィナンシャルソリューションの開発を支援していくという、今回のMOUを発表することができて大変うれしく思います。

私たちパートナーは両社とも、NEM Catapultのようなブロックチェーン技術を活用した一流のビジネスソリューションを構築し宣伝することによって、ブロックチェーンの認知度を向上させ、さらなる普及を促進するという目標を共有しています。

今回の提携を通じて、AENCOのチームはNEM財団から、NEM Catapultのプライベートブロックチェーンの確かな実装を行っていくための支援を目的とした、技術的指導を受けることになります。

NEMの開発者コミュニティはその見返りとして、新しくリリースされたプライベートCatapultブロックチェーンを応用する、産業主導のユースケースを得ることになり、Catapultが将来性豊かで様々な目的にフィットすることを証明することができます。

さらに私たちは、AENCOの開発チームとの協力から学ぶことのできる内容は、来たるCatapultパブリックブロックチェーンのメインネットリリースに向けて、非常に貴重なものとなることを確信しています。」

協力のMOUの一環として、AENCOとNEMは互いを支援し、様々な分野での取り組みを模索し、それを実行していくことになります。

協力分野には、ブロックチェーンおよびアプリケーション開発における技術的ノウハウのNEMとAENCO間での共有、アジア、ヨーロッパなどの地域における合同コミュニティイベントや広報イベントの開催、マーケティングの実行などがありますが、それに限定されるわけではありません。

AENCOの共同創立者Darren Lui氏

「私たちはNEMテクノロジーとのMOUを結ぶことができて興奮しています。AENCOのコアにある目標とは、特に金融やヘルステックの分野に向けて、インパクトのあるブロックチェーンを基盤としたアプリケーションを提供することです。

NEMとの提携を通じて、AENCOはフィナンシャルソリューションプラットフォームとして、全世界における地位の確立を進めることができるでしょう。

私たちのプラットフォームは三つの技術的支柱、つまりAENCO IB、Aencoプライム、Aencoスマートキャップソリューションから成っており、そのすべてがスマートウォレットポータルであるAEN Connectアプリケーションを通じて提供されています。

また、私たちはお互いのエコシステムとコミュニティの結合も模索しています。そうすることでAENCOはNEMと共同で、ヘルステック業界に向けて安定した多機能ブロックチェーンプラットフォームを提供するという、野心的な目標を一気に推し進めることができます。

計画されているプロジェクトには、病院やクリニック向けの堅牢なデータベースアプリケーションの構築、明確な監査証跡プロセス、薬品開発プロセスの初めから終わりまでのデータ追跡、そして横断型プラットフォーム方式による人工知能を活用した医療画像診断などがあります。」

AENCOのCTOであるGeoffrey Tipton氏

「NEMと共に開発を行うことで、NEMコミュニティの開発者との直接的な関係を築き、私たちがヘルステックおよび金融ベースのソリューションをデプロイするにあたって、新世代のブロックチェーン技術とDAPPを効果的に模索することが可能になります。

NEM APIのオフチェーン構造は、さらに修正を加えることによって、私たちに信じられないほどの柔軟性と安定したプラットフォームを提供してくれます。

その見返りに、私たちは互いの関係から利益を生み出し進歩することができるように、ツールと開発をNEMとシェアします。

私たちはNEMバージョン2のCatapultコアを開発の基盤として使用します。

それを選択した目的とは、理解しやすく私たちのユースケースに応じてカスタマイズ可能で、さらにスケーラビリティと優れた性能が内蔵されている、コミュニケーションが容易で、デプロイが可能な安定したブロックチェーンと暗号通貨のプラットフォームを構築するためです。

例えば、私たちが計画しているプロジェクトには、ハイブリッドなクラウド/ブロックチェーンプラットフォームの開発が含まれています。今回の提携によって、そうした実生活でのユースケースが大きく促進されるでしょう。」

AENCOについて

AENCOのブロックチェーンは、進化を続ける分散型台帳技術プラットフォームとエコシステムで、カスタマイズ可能なビジネスアプリケーション、金融トランザクション、そしてヘルスケアテクノロジーのイノベーションをサポートしています。

パブリックな許可制ブロックチェーンで、医療およびヘルスケア産業における初期のユースケースをサポートする、急成長中のエコシステムを支えています。

そうしたユースケースには、AENCOのトークンエコノミーとデータコミュニケーション技術を使用した、医学研究における業界を横断した協力の促進に加えて、分散型のコンピューティングパワーを応用した新薬開発プロセスのサポートなどがあります。

 - NEM(ネム) , ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。