NEMがドバイ・フューチャー・アカデミーを訪問

 最終更新日2018/02/15 公開日2018/02/15    この記事は 約2分 で読めます。

最近はドバイはじめ中東方面でのNEMの活動ネタが増えてます。今回の訪問では忌々しいコインチェックのハック事件についても少し触れられたようですよ。早速、記事を和訳したので読んでみましょう。

NEMがドバイ・フューチャー・アカデミーを訪問

2018年2月2日 ドバイ、UAE

アラブ首長国連邦で活動するNEMのチームが、ドバイ・フューチャー・アカデミーのMarwan Alzarouni博士が主催するレクチャーセッションを訪問しました。ドバイ・フューチャー・パイオニアシリーズの一環として、Marwan博士はブロックチェーンおよび暗号アセットへの投資方法についての考えを共有しました。

さらに、彼は暗号通貨を取り扱う際に、UAEでは何が合法で何が違法かについても講義をしました。実際のところ、Marwan博士の授業は、ブロックチェーンと暗号通貨に関する規則や規制についての最新情報を知るためには必須といえます。

暗号通貨とブロックチェーンはまだ黎明期にあるので、人々の理解が進めば、ブロックチェーン技術を扱う活動に関連する規則と規制も発展するでしょう。Marwan博士とドバイ・フューチャー・パイオニアによるこうした活動は、ブロックチェーン産業がその潜在的可能性を発揮するためには必要不可欠なものです。

ドバイ・フューチャー・アカデミーは、未来を形成する私たちの指導者に力を与えることを目的とするドバイ・フューチャー財団の一部として、2016年にローンチされました。

アカデミーの目的は、UAE国内の産業のパイオニアたちがより良い未来を作り出すための準備を支援することで、今日の差し迫った問題に対応する教育的プログラムを提供することです。この取り組みは世界レベルの学術機関と教育提供企業との協力によって行われます。

Marwan博士の講義の終盤に、NEMチームは光栄にも招待を受けて演壇に立ち、NEMブロックチェーンに関する知識を手短に話しました。

チームは、最近起こった5億2600万ものXEMが取引所から盗まれたコインチェックのハックについて議論しました。クラスの参加者たちは、NEM財団が救済のためにとった行動に感銘を受けていました。

私たちはいくつかのQ&Aにも対応しました。NEM財団を代表して、NEM-UAEはドバイ・フューチャー・アカデミー、特にMarwan博士に、NEMにコインチェックのハック事件についての説明機会を与えてくれたことに感謝の意を表明したいと思います。

コインチェックのハックに関するNEM財団の公式声明はこちらでも閲覧できます。

 - NEM(ネム) ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。