NEMはNFT向けの次のプラットフォームなのか?~クリプトゲーム「Krypto Football」

 最終更新日2018/09/17 公開日2018/09/17    この記事は 約13分 で読めます。

NEMはNFT向けの次のプラットフォームなのか?

私たちの最初の目標はブロックチェーンを研究して、スポーツをテーマとしたオリジナルのアートワークを提供する初の暗号通貨オークションプラットフォームをローンチすることでした。

さらに私たちはそうしたアートワークを「トークン化」して、それを中心として楽しいクリプトゲームを制作したいと考えていました。

私たちはまず、イーサリアムのプラットフォームであるERC20と721 NFT(Non Fungible Tokens)の可能性を調査しました。

しかし、過去にXPを使って複数の技術プラットフォームを作った際に、すぐにイーサリアムは、スケーラブルなビジネスを本格的に作り上げる準備が整っておらず(何よりもトランザクションの検証に時間がかかりすぎました)、費用も高額すぎると判明しました。

イーサリアムを使っているプロジェクトの幸運を祈ります。


また、私たちの目標には、アセット(アートワーク)の部分的な所有権を可能にするDivisible NFT(可分のNFT)を提供するというものもありました。

それもイーサリアムではまだ不可能なことです(Crypto Kittyのゲームでは、猫たちは固有の固体で、それを売ることはできますが、その一部を売ることはできません)。

その点を解決してくれるのがNEMのブロックチェーンプラットフォームなのです。

NEMは開発者にとって使いやすい仕組みで(特定の言語ではなく、APIを基盤としています)、APIでコミュニケーションを行うオフチェーンとオンチェーンのルールを開発することが可能な点を、私たちは高く評価しています。

つまり、ゲームのすべてをDappに取り込む必要がなく、その点が何よりも、エンドユーザーにとってシステムをよりシンプルで素早いものにしてくれます。
また、私たちはNEM(フィリピン)チームの協力と、Anthony Law氏、Trikar氏 (NEM香港) そしてNigel Hugues氏から頂いた助言には大変感謝しています。ご支援ありがとうございます!

KFのプライベートベータ版に話を戻すと、出品されるそれぞれのカードは、フットボール(サッカー)チームを表す固有のアートワークです(私たちが招いた初のアーティストであるKieran Carroll氏に感謝します)

私たちは、初となる5つのフットボールリーグ(イングランドプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、フランスリーグ、イタリアセリエA、UEFAネーションズリーグ)のチームを表すアセットカードの第一弾を発表します。さらに多くのカードが今後登場します。

その上で、私たちはそれぞれのアセットを(トークン化して)固有のNEMモザイクにリンクさせ、既定のトークン番号を割り振ります。KFでのトランザクションはすべてNEMブロックチェーンによって管理されます。さらに私たちは、独自のDivisible NFTも開発しました。

こうしたアートワークのオークションプラットフォームを中心にして、私たちは、アセットカード(アートワーク)の所有者に、実際の試合でのチームの成績に応じて報酬を与えることを可能にするゲームを作り上げました。

そのために、私たちはオークションの収益を、大会賞金プールに貯蓄するため、そして直接暗号通貨による配当金をアセットカードのオーナーに再分配するという2つの目的のために利用するシステムを開発しました。

他の面白い機能も今後発表されます。続報をお待ちください。


現在のところ、私たちのKFクリプトオークションプラットフォームでは、暗号通貨による報酬を受けとることを目的として、アートワークを購入したり、アセットのポートフォリオを作ることができます。

毎週、プレイヤーたちはあらゆるゲームカードに入札を行うことができます。それぞれの週の終わり(金曜日の午後9時 GTM+8)に、最高値をつけた入札者が、選んだ暗号通貨(現在はXEM、BTC、ETHに対応しており、今後も増加予定)でそのアセットカードを購入することができます。報酬と収益はXEMで分配されます。

それぞれのアートワークは固有のモザイクとそのトークンにリンクされているため、近い将来には、私たちはトークンを売買する取引所を開設し、アセットの部分的な所有権を可能にします(NEMのおかげでDivisible NFTが実現しました)。

つまり、“Athletic Bilbao”の作品を固有の100,000トークンで所有していた場合、その一部を取引に使うことができます。そうした場合は、アセットの所有者間で新しい報酬や収益がシェアされます。
詳細はKFのFAQのページに載っています。

すでに述べたように、私たちは、新しく遊び場にやってきた子供のような謙虚な姿勢でブロックチェーンの可能性を研究しています。プライベートベータ中のフィードバックや提案は喜んで頂戴します。

以上がニュースリリースの和訳ですが、これがどういうゲームなのかもう少し詳しく知りたくなったあなたへ、公式サイトから情報を抜粋して和訳しましたのでどうぞ。

Krypto Footballとは?


Krypto Footballはブロックチェーン上で稼働しています。それぞれのカード「アセット」(チームや選手を表すオリジナルのアートワーク)は、ゲームのブロックチェーン上の単一のトークンコントラクトにリンクされています。

アセットを獲得して所有権(コントラクト)を手に入れるには、クリプトオークションに参加する必要があります。

あなたの入札が選ばれて、トランザクションが承認されれば、あなたはそのアセットカードの所有者になり、そのチームや選手の実際の試合での成績に応じて(暗号通貨での)報酬を受け取ることが可能になります。

ゲームについて

・お気に入りのアセットを購入して、所有者になりましょう。

ゲームオークションハウスのクリプトオークションに参加して、オリジナルアートワークの「アセットカード」に入札し、購入しましょう。

週ごとのオークションで最高値をつけた入札者が、実際の所有者に挑戦することができます。その際に所有者はアセットを売却するか、入札額との差額を追加で支払うことで入札を突き返すことができます。

クリプトオークションハウス

オークションはブロックチェーンおよびコントラクトにより管理されます。

暗号通貨はオークションに参加する際に使用します。

プレイヤーとして登録して、大会やアセットカードを選び、そのアセットの実際の価値についての情報を入手し、クリプトオークションハウスに参加をして入札を行いましょう。

入札が成功すれば、以前のアセットカードの所有者のウォレットに元々の価格が入金されます。収益、つまりアセットの元々の価格と新しい価格の差額は、以前の所有者、賞金プール、カードの所有者、そしてオークションハウスでシェアされます。

カードのトレードも実装予定

それぞれのカード(アセット)は(ブロックチェーン上の)トークンコントラクトに関係しており、カードのカテゴリー(プラチナからアウトサイダーまであります)に応じて、数多くのトークンユニットを持ちます。

賞金プールと分配方法

アセットカードの所有者は、現実世界の競技の結果(ワールドカップ、ナショナルリーグ、チャンピオンズリーグなど)に応じて、暗号通貨による報酬を受け取ります。

それぞれの大会賞金の仕組み(ブロックチェーンのコントラクトを基盤としたもの)は"Competition / Rewards"というセクションで、試合の開始前にリリースされます。

賞金は、試合の終了時点で勝利したチームのカードを所有しているプレイヤーに分配されます。

ベッティングプラットフォームは間もなく追加予定で、チームや選手のカードの所有者は、自身のアセットが関連しているベッティングから毎週暗号通貨による報酬を受け取ることができるようになります。

要するに、アセットカードの所有者は、オークションの収益、自身の持つカードトークンの売却と取引、現実世界の競技にリンクした成績賞金、そしてベッティングの取り分から利益を得ることができるのです。

オークションとブロックチェーン

ブロックチェーンプラットフォームの紹介

Krypto Footballは通信型の暗号通貨ゲームです。トランザクションのシステムはNEMブロックチェーンを活用しており、誰でもデジタルフットボールカード(コレクション可能なデジタルアセット)を購入して、それを所有することができます。それぞれのアセットカードは固有でオリジナルのアートワークで、あるチームや選手を表し、ブロックチェーン上のトークンコントラクトにリンクされています。

オークションを通じてアセットカードを入手すれば、あなたのカードへの入札が成功するまで(下記の『オークションハウス―その仕組み』をご覧ください)、そのアセットと関連するトークンの所有権を得ることができます。

チームカードを所有している場合は、そのチームの現実世界の競技での成績に応じて、賞金を受け取ることができます。

例えば、フランスチームのカードを持っていて、彼らがワールドカップ2018で優勝するという場合や、FCバルセロナのカードを所有していて、彼らがリーガやチャンピオンズリーグで優勝するといった場合です。

今後私たちのベッティングプラットフォームが導入されれば、チーム(例えばFCバルセロナ)の所有者は、チームが勝った場合に、その週に行われたベッティングから取り分を手にすることができるようになります。

注意!もし他の誰かがあなたの持つチームカードを手に入れたい場合、彼らはゲームオークションハウスでより高い入札を行うことで、そのカードを入手することができます。

その場合、あなたはそのチームカードの所有権と、その後生じる関連する賞金の権利も失います(その入札を受け入れればの話です)。しかし、その場合はあなたが投資した額は払い戻され、さらには収益額の大部分が自動的にあなたの暗号通貨ウォレットに送金されます。

オークションハウス―その仕組み

ゲームに参加して、好きな大会とアセットカードを選び、自分のポートフォリオを作成しましょう。

そうすれば、実際の大会におけるチームの成績に応じて暗号通貨による報酬を受け取りながら、そのアセットカードポートフォリオの管理や追加を行うことができます。

Krypto Footballのオークションハウスについて知っておくべきことは次のことだけです。

オークションハウスはNEMプラットフォームを活用して、ブロックチェーンによって管理を行っています。

すべてのチームや選手は、そのデジタルカードにリンクする固有のトークンコントラクトを持ちます。アセットカードを購入した場合には、そのカードに関連するトークンを所有することになります。それらのトークンは近い将来に取引可能になります。

つまり、後にトークンを通じてあなたのカードの一部を取引できるようになるのです。

ゲームは、すべてのアセットカードが出品される週ごとのオークションに基づいています。

それぞれのオークションの最低価格の増加はゲーム内にコード化されており、カードのカテゴリー(プラチナ、ゴールド、シルバー、アウトサイダー)にリンクしたモデルに従います。

仕組みについてはゲームのオークションページの詳細が書かれています。

毎週、それぞれのアセットに最高額をつけた入札者が選ばれます。

現行のアセット所有者はその入札に関する通知を受け取り、次のいずれかを選択します。

最高額の入札を受け入れてアセットカードを売却するか、もしくはその取引を拒否することができます、しかし拒否した場合には、そのアセットを所有し続けるために最高入札額との差額を支払わなければなりません。

要するに、毎週、ゲームオークションハウスで出品されているアセットを獲得し、ポートフォリオに加えようとチャレンジすることができるのです。

また、他の誰もが、その報酬目当てにあなたの持っているアセットカードを手に入れようとすることができます。あなたがさらに高い金額を提示することを拒み、相手が新しい価格を支払った場合の話ですが。

原文:https://www.kryptofootball.com/

 - NEM(ネム) ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。