【速報】NEMとLoyalCoinがパートナーシップへ

 最終更新日2017/12/21    この記事は 約2分 で読めます。

2017_insert_image_000414

NEMがフィリピンをベースに進んでいるLoyalCoinというプロジェクトと手を組んだようです。

LoyalCoinは既存のロイヤリティプログラム、日本で言うポイントサービスをブロックチェーンに置き換えてこうぜという感じのプロジェクトのようです。この類のプロジェクトは初じゃなく過去にも他で動きがあった(どうなってるかは不明)ものですが、「NEMと」というケースに限れば初だと思います。

とりあえず、LoyalCoinについてざっと調べてみました。

公式サイトでは今から2週間後くらいに「トークンプレセール」が予定されているようです。プレなので本セールがまたいつかあるのでしょうか(2017年12月17日現在本セール開催中)
2017_insert_image_000415

ある1つのブランドから「ポイント」であるLoyalCoinを得たら、それ以外のお店などでも使用可能にしたり、ポイントを特典と交換できるゲートウェイを作ったり、LoyalCoinを他のデジタルアセット(トークン)と交換できたりもするようなものを目指してる様子。
2017_insert_image_000416

アドバイザーにはNEM.io財団代表のロンさんはじめ、他に3名の人が加わってます。
2017_insert_image_000417

その中のNEM財団東南アジア地域担当責任者であるStephen Chia氏は次のムービーで、『NEMブロックチェーンの大きなユースケースになるのではないか』と、LoyalCoinとのパートナーシップに期待のコメントを残しています。

日本語のホワイトペーパー(v1.1)もあります。

LoyalCoinは、NEM ブロックチェーン上でデジタル資産、またはモザイクとして存在します。コインの所有者は、LoyalCoinの残高を確認し、LoyalCoin を為替を含む別のアドレスに移すことができます。LoyalCoin はすべて固定された90億のコインの市場資本でプリマインされます。

NEMのユースケースになり、ネットワーク活性化の一つになるのであれば、良い話でなないかと思っています。

LoyalCoinに関する続報記事はこちらです。

 - NEM(ネム) ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。