ブロックチェーンを実装することで、あなたのビジネスにどんな利益があるのか?

 最終更新日2018/09/29 公開日2018/09/28    この記事は 約4分 で読めます。

(NEMブロックチェーン上で世界初の製品が正規品であることを保証するデジタル証明書を提供しているLuxtagからの記事を和訳しました)

最近、ブロックチェーンという言葉は、決済産業だけでなく他の産業においても、多くの議論のテーマとなってきました。

ほとんどの人々は、ブロックチェーンのメリットは暗号通貨に限られたものであると考えています。それは大きな誤解です。ブロックチェーンを様々な産業で使うことで、多くの利益が得られます。

この記事では、企業がブロックチェーン技術を採用すべき理由をいくつか紹介していきます。ブロックチェーン技術を実装することによるメリットを見ていきましょう。

トラッキングが容易になる

ブロックチェーン技術をあなたのビジネスに採用する場合のメリットの一つとして、トラッキングが容易になるということがあります。サプライチェーンの管理を行う際には、あなたは自社の製品をあらゆる時点で追跡することが可能になります。

製品が消費者の手元に届くまでの、完ぺきな履歴を閲覧し数量管理を行うことができ、商品を製造業者から最終的な販売の時点まで追跡することが可能です。

消費者はその製品についてのあらゆる情報を知ることができるため、サプライチェーンの透明性が向上し、消費者からの信頼が厚くなるでしょう。さらに、それによって所有権の譲歩、品質保証のプロセス、決済処理などがシンプルで容易なものになります。

スマートコントラクト

スマートコントラクトという言葉は新しいものではなく、1993年から使われてきました。

最近、その言葉はブロックチェーン技術と関連して用いられます。多くの企業の成長にとって、時間のかかるコントラクトは時代遅れとなっています。企業は大規模な命令指揮系統を持つため、こうした事態は企業にとっては複雑な問題です。

ブロックチェーン技術のおかげで、スマートコントラクトの恩恵を受けることができます。というのは、スマートコントラクトとその合意内容は自動的に検証されるためです。

さらに、ブロックチェーン技術を通じて署名され実行されます。こうした仕組みによって、仲介者が排除されるため、企業は時間だけでなくお金も節約することができます。

以上のように、あらゆるものを一つのプラットフォーム上で組み合わせることで、重要な情報を第三者のサービスプロバイダーに明かすことなく、サービスを統合することができます。

送金と決済を安全なものにしてくれる

ブロックチェーンの別の利点としては、送金と決済を安全かつ容易なものにしれくれるという点が挙げられます。

ブロックチェーン技術は当初、支払いの送受を容易にすることを意図して設計されました。この技術を使うことで、企業は世界中のあらゆる宛先に直接、即時送金を行うことができるようになります。

この仕組みの大きな利点は、手数料が安いということです。仲介業者が存在せず、銀行に頼って送金をしてもらう必要がないため、取引手数料が大幅に削減されるのです。

エラーの起こらないアカウント

ブロックチェーン技術のおかげで、エラーの起こらないトランザクションを実行することができます。ブロックチェーンはあらゆる種類のトランザクションを記録することができます。そのため情報の変更が行えないので、アカウントからは人的ミスの要素が排除されます。

トランザクションはノード間で移動があるたびに検証されます。トランザクションの記録によって追跡可能な痕跡が残るため、監査を行う必要はなくなります。企業は個別のアカウントを管理する必要はなくなり、単一の合同の記録データベースを持つことになります。

以上のように、世界中の企業がブロックチェーンの恩恵を受けることができます。このシステムを統合することで、日々のビジネス取引を改善することができるでしょう。

 - NEM(ネム) ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。