偽造製品がいかにして人々に損害を与えるか?

 最終更新日2018/09/29 公開日2018/09/29    この記事は 約4分 で読めます。

(NEMブロックチェーン上で世界初の製品が正規品であることを保証するデジタル証明書を提供しているLuxtagからの記事を和訳しました)

今日の世界はブランドであふれています。あらゆるブランドが独自のイメージやメッセージを持っており、遠くからでもブランドを認識できることもあります。

ブランドの認知度が向上しているにも関わらず、偽造ビジネスは、世界における最大のアングラ産業の一つとなっています。そしてその規模は拡大を続けているのです。

偽造を行う企業は一般的な費用を低額に抑えながら、大きな利益を得ています。もちろん、そうした企業を取り締まる努力は行われていますが、そのネットワークが巨大すぎて短期間で実行することは不可能です。

そのような取り組みの代わりに、消費者がそうした製品を避けられるような技術の改善や認知度向上キャンペーンが行われています。悪質な業者を止められない別の理由として、彼らが積極的に活動していることも挙げられます。

最善の行動は、消費者が彼らの被害に合わないように注意喚起し、偽造産業が自動的に淘汰されるようにすることでしょう。

偽造製品による損害

一般的な消費者にとっては、偽造品とは時計、ハンドバック、絵画に限られたものかもしれません。しかし、実際のネットワークはさらに巨大なものです。実際のところ、現在の最も大きな問題の一つは医薬品の偽造です。さらに、電化製品、ソフトウェア、衣類などの偽造品も存在します。

以下に偽造産業がそれに関連する業界の人々に与える損害を指摘していきます。

アメリカにおける被害

アメリカの企業は収益において毎年数十億ドルもの損害を受けています。
その理由とは、不正な業者は、性能が悪く品質の劣る製品を販売しているためです。それによって正規品の売り上げが減少し、実際のブランドに損害が生じているのです。そのことは、ブランドの評判にも不当な悪影響を与えています。

国の経済に与える影響

偽造品は国の経済全体にも悪影響を与えます。
偽物の製品は本物よりも安価です。そのためオリジナルのブランドの競合他社は、品質の規格に沿ったり税金を支払う必要なく、さらに他の法的な条件も満たすことなく、知的財産を奪うことができてしまいます。

税金面

正規のブランドは税金を支払う責任を負い、そうした税金は道路や学校の建設といった公共の利益のために使用されます。公共の資金が減るということは、生活の質を向上させるための設備の質も低下してしまうということです。

雇用面

偽造によってブランドが収益を落とすだけでなく、従業員の職も奪われます。新しい職を見つけることができる人もいるでしょうが、多くは満足な仕事を見つけることができず、長期間無職のままになってしまいます。

Eコマース産業に与える影響

偽造品の生産は、Eコマース産業にも悪影響を与えています。
インターネットは偽造品売買の主要経路の一つです。もし商品が正規品であることを確信できなければ、人々はおそらくオンラインでの買い物を避けるようになるでしょう。

医薬品

偽造産業が原因で起こる大きな問題の一つは、偽物の医薬品です。
これは人々の安全と健康を大きく脅かす問題です。さらに、それによって製薬会社の収益が低下し、そのせいで、私たちのコミュニティを苦しめている健康問題に関する調査費用が減ってしまうことにもなります。それに加えて、偽の医薬品のネットワークの存在によって、健康と安全の信頼性が脅かされてしまいます。

ブロックチェーン技術は偽造製品を防止するために活用することができます。ブランドと消費者の両者が、あらゆる製品の履歴を辿る手助けをしてくれます。その技術を実装するには数年間がかかるかもしれませんが、非常に効果的なものとなるでしょう。

 - NEM(ネム) ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。