NEMがグローバルNEMspネットワークのベータ版ローンチを発表

 最終更新日2018/07/10 公開日2018/07/10    この記事は 約3分 で読めます。


シンガポール、2018年7月4日
NEM財団は今日、既存及び新興の企業がブロックチェーンおよびスマートコントラクト技術を活用するサポートに特化した企業である、Cryptodusとの戦略的提携を発表しました。

今回の提携を通じて、Cryptodusの開発者たちはグローバルNEMspネットワークを通じて、ブロックチェーンに関するトレーニングを受け、証明書を手にすることができます。

NEMsp(NEM Service Partner)ネットワークは、Cryptodusのような適格のパートナー企業に対して、技術的スキルとビジネス上のメリットを提供し、クライアントをNEMブロックチェーンに統合して、業種、専門、経験に関係なくスケーリングを行います。

「NEMspネットワークはスケーラブルで繰り返し利用可能なプログラムで、パートナー企業のために価値を創出しつつ、NEMの全世界における普及を加速させるように設計されています。

プロジェクトはNEMspを使うことで完全に開発およびデプロイ可能なので、NEMブロックチェーンで開発を行う際には企業が社内に開発スタッフをそろえる必要はありません

彼らの経験と幅広いブロックチェーン関連のサービスを考えれば、CryptodusはNEMspネットワークにとってうってつけのパートナーだといえます。私たちはCryptodusとの長期的な互恵関係を築いていくことを楽しみにしています。」

とNEM財団暫定代表クリストフ・ヴァン・デ・レック氏は言います。

NEMの創造性の富むブロックチェーン技術により、世界中の大規模技術系企業のニーズに応える企業向けソリューションの開発が活発になり、他の企業向けブロックチェーンを大きく上回ることになります。

NEMのフル機能を備えたブロックチェーンエンジンは、パブリックとプライベート両方のネットワークを独自のスマートコントラクトプラグインを用いてサポートします。

そうしたプラグインにより失敗の可能性のないデジタルアセット作成、分散型スワップ、高度なアカウントシステム、そしてビジネスロジックのモデル形成が可能になります。

CryptodusのCEOであるRonaldas Budrys氏は次のように言います。

「私たちはNEMのエコシステムの一部になることができて、とても嬉しく思っています。

豊富な技術的リソースと専門知識を適切な時期に適切な場所に用意することで、私たちはクライアントが企業グレードのソリューションを開発し、NEM技術の助けを借りて様々な産業の問題に取り組むサポートを行います。

様々なクライアントと仕事をした経験があるため、私たちには参入すべきニッチな隙間が見えています。

NEMプラットフォームとCryptodusの専門知識が組み合わさることで、現在機能しているビジネスモデルを根本的に変える必要なく、ピンポイントなビジネスの需要にこたえるよう設計された、最高レベルのソリューションを提供する巨大なチャンスが生まれます。」

 - NEM(ネム) , ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。