投票機能アップデートと新NPMモジュール

 最終更新日2018/05/14    この記事は 約3分 で読めます。

NEMの投票規格はこれまでのところ好評で、現在はコミュニティファンドプロポーザルへの投票に最も頻繁に使われています。システムは非常に順調に稼働していますが、そのユースケースはプロポーザルへの投票にとどまらないと私たちは考えています。

新しい投票アプリケーションを作る際の障害の1つに、それがまだNanoWalletでしか完全には実装されていないという事実があります(http://explorer.nemchina.comのエクスプローラには素晴らしい投票カウントと検索の機能が実装されていますが、エクスプローラを使って投票を開催することはできません)。

開発者による投票の普及を支援するためにとるべき最初のステップは、規格の詳細な技術的仕様書を作ることです。誰もがその役割や機能を完全に理解することができるように、規格のあらゆる側面を詳細に説明するのです。しかし、理想的にはすべての開発者が、運用方法についてのあらゆる詳細を知らなくても自身のアプリケーションにおいて投票機能を実装することができるようにすべきです。

さらには規格に変更が加わった場合には、あらゆるアプリケーションのあらゆる投票機能への変更が必要になってしまうでしょう。私たちはしばらくの間、そうした問題の解決策を探ってきました。そしてこの度、その一般向けリリースを発表することができて誇らしく思っています。

NEMの投票機能は、NEMライブラリと共に用いられるNPMモジュールのことで、自身のソリューションに投票機能を組み込みたいと考えるあらゆる開発者が、内部のすべての仕組みや最適化について知る必要なく、それを容易かつ効率的に実行することを可能にします。

今回新しく実装される機能は開発者にとって使いやすいものであるだけでなく、現在NanoWalletでは利用不可能な機能もいくつか備えています。それにより効率性が向上し(NEMライブラリによって行われた最適化のおかげで投票の設置とカウントが素早く行えるようになります)、セキュリティが改善します。

さらに非常に重要なこととして、コードの維持がはるかにシンプルで素早く行えるようになります。というのも、実装された投票機能を変更するだけで済み、それを利用しているあらゆるアプリケーションもそのディペンデンシーを変更するだけで済むからです。

今回の新しい機能はすでにNanoWalletに実装済みで、投票機能のスピードを向上させており、間もなくnemchina(前ournem.com)のエクスプローラに実装される予定です。

NEMのエコシステムには、革新的な素晴らしいプロジェクトを持った新規メンバーが参入し続けています。私たちは、彼らが投票機能を使って何を開発するのかを楽しみに見守りたいと思っており、開発者が参入する際の障害を軽減することで、投票機能のユースケースが増えていくことを望んでいます。

投票規格は日々検討されて、改善され続けており、今後もそれは続きます。多くの新機能を備えたNEMの新バージョンに向けた大規模なアップデートにより、コミュニティはさらに民主的なものとなるでしょう。

新機能には、proof of stakeとしてモザイクを使用する投票機能や、リキッドデモクラシーなど様々なものがあります!

私はNEMコミュニティの支援に感謝しています。特にJeffとRin(みなりん氏)はアイディアの考案から検証までのサポートを行ってくれました。彼らがいなければ今回のアップデートは実現していなかったでしょう。

 - NEM(ネム)

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。