NEMがバーレーン王国での事業を開始

 最終更新日2018/02/11 公開日2018/02/11    この記事は 約5分 で読めます。

NEMがバーレーン王国での事業を開始

2018年2月2日 マナーマ、バーレーン
Sadadは包括的なデジタル決済プラットフォームを提供し、決済をより簡単で便利なものにするために様々な革新的製品を実装しているバーレーンの大手フィンテック企業です。

彼らはUAEで活動するNEMのチームに、NEMと提携したいと考える同社の意向について、訪問して話し合いの場を持つことを要請しました。

PCI DSS (Payment Card Industry Data Security Standard) コンプライアンスに完全に準拠し、バーレーン中央銀行からも承認されているSadadは、幅広い決済ソリューションを提供しています。

その分野は、前払いと後払いの両方に対応する携帯電話会社への支払い、電気や水道料金の支払い、国際送金、慈善事業への寄付、オンラインゲームのポイント購入、送金、大学の学費、食品サービスへの支払いなど多岐にわたります。

Sadadはウェブパネル、キオスク端末、モバイルアプリ、M-POSを活用して、企業間(B2B)、企業・消費者間(B2C)、消費者間(C2C)のトランザクションに対してソリューションを提供しています。

現在、SadadはペーパーウォレットもしくはQRコードの発行によるビットコインの購入に対応しており、法定通貨を使ったXEMの購入のサポートも検討しています。長い目で見れば、Sadadは暗号通貨を同社の現在のシステムに組み込むことによって、暗号通貨に流動性をもたらすことを目標としています。

基本的には、自分のウォレットにチャージした法定通貨、クレジットカード、暗号通貨のいずれかを使って請求書の支払いを行うことができるようになります。また。彼らはSadadウォレット内でのNanoWalletへの対応も検討しています。

SadadにはNEMに関連する大規模な計画が複数あり、現在着実に進展しています。NEMブロックチェーンはすぐに、Sadadの金融エコシステムにおいて必要不可欠な役割を果たすことになるでしょう。

これは現在進展中のNEMとの強力な提携関係であり、暗号資産とブロックチェーンを、私たちの日常生活で使用されるまでに普及させることになるでしょう。

Sadadとはどういう企業なのか、公式サイトでは次のように書かれていました。

SADADとは?

当社の概要

SADADは2010年に創業した、バーレーンにおける大手の決済ゲートウェイチャンネルで、様々な方面から好評を得ている企業です。短期間のうちにSADADブランドは、そのシンプルで使いやすいインターフェースによって、消費者向けのワンストップの決済チャンネルとして知られるようになりました。

SADADの決済プラットフォームは主要な通信会社、電力・水道省、ICICI銀行を通じたインドへの送金を行うTouch & Remitサービス、慈善事業、アルアリーン野生動物公園での観光産業、iTunesやGoogle Play、EbayやAmazon内のメディアやゲームへの支払い、XBOXやPlaystationなどに直接組み込まれています。

私たちの提携企業は、SADADがバーレーンに持つ750台以上のキオスク端末によって、自社の製品を表示して販売するという他にはないチャンスを手にすることになります。したがって、SADADは提携している様々なサービスプロバイダーに対して、そのような競争上の優位性を提供できることを誇りに思っています。

私たちの提携企業は自信をもって、私たちに仕事を依頼することができます。なぜなら、私たちはこれまで最初の期待を上回る具体的な結果を出してきたことを、彼らは理解しているからです。

社内の開発・研究および研究・技術開発チームは創造性豊かなプロ集団であり、それぞれのサービスプロバイダー向けにカスタムメイドで対応し、ユニークなインターフェースの設計を持つ、安全で非常に高度な決済プラットフォームを開発してきました。

SADADは顧客の満足を重視しており、私たちのチームは頻繁に自社チャンネルのサービスを改善し、さらなるサービスを追加し続けています。

SADADは現在、SADADのアプリ、Online Express Payment、キオスク端末を通じた利便性の良い決済手段を数多く提供しています。

当社の主なビジネス分野

・決済処理用のソフトウェア開発
・決済を受け付けるセルフサービスのキオスク端末の生産
・キオスク端末のネットワークとソフトウェアのインフラに向けたサポート
・ソフトウェアの定期的な更新

SADADの紹介ビデオ

 - NEM(ネム) , ,

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。