2016/5/3チャート分析/ビットコイン見通しと現状

 最終更新日2016/05/11    閲覧数1,279回   この記事は 約1分 で読めます。

20160503_BTCUSDDaily

こんにちは、BTCUSDの日足チャートです。

460ドルの壁はなかなか厚いですね。またもや軽く押し戻されてしまってます。

それは逆に突破すると強い上昇になると考えられます。

今回は残念ながら早々に売りシグナルが確定(5/2終値)してしまいました。

(新規の売りではなく、買い決済の売りです)

4/12のラインブレイクからの買いシグナルがベストコンディションではなかったのでこんなものなのでしょう。

しかし、大きなトレンドはまだまだ上です。

今回あらたなトレンドラインを追加しました。

2014年6月3日→2016年4月26日の高値をむすんだヤツです。

引き続き重要な460ドルラインと今のところ近いので、ないならないでいいのですが。

これで当面は様子見モードになります。

最後に、市場はナカモトサトシが誰なのかにはあまり関心がないようですね。

ぼくにはあの騒動の重要度があまりわかりませんでした(内輪もめ?)

 - チャート分析

  著者プロフィール

お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

WEBデザイナー/ディレクターとしてのリーマン生活を脱却し、FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営していました。

今ではもう暗号通貨に絞って福岡を拠点に隠密活動しています。主にNEMをガッツリ、EthereumのDappsは趣味程度に。10年近いトレーダー経験を活かし、暗号通貨相場のテクニカル分析もやってます。

またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。